連続テレビ小説『舞いあがれ!』主題歌・メインビジュアル・タイトル映像 発表!
公開2022年8月30日午前10:00

2022年度後期 連続テレビ小説 第107作『舞いあがれ!』の主題歌、メインビジュアルおよびタイトル映像が決定しましたのでお知らせいたします。



■主題歌 back number 「アイラブユー」


<プロフィール>
Vocal&Guitar:清水依与吏、Bass:小島和也、Drums:栗原寿の3ピースバンド。2004年、群馬にて清水依与吏を中心に結成。幾度かのメンバーチェンジを経て、2007年現在のメンバーとなる。2017年に「クリスマスソング」「ヒロイン」「高嶺の花子さん」「ハッピーエンド」などヒット曲を多数収録したベストアルバム『アンコール』をリリース、80 万枚を超える大ヒットを記録。2018年、東・名・阪 計5 公演の3 大ドームツアーを全ヶ所、即日完売で大成功させる。2020 年にコロナ禍で中止となったインターハイを目指していた高校生に向けて書き下ろした「水平線」を2021 年に配信リリースすると9 週連続ストリーミングチャート1 位を記録。
また2021年には、BTS の新曲「Film out」の楽曲制作とプロデュースを担当。日本のみならず世界中から大きな注目を集め、圧倒的なクオリティの楽曲と卓越した表現力が各所で注目を集め続けている。

【back number 清水依与吏さんからのコメント】
毎朝流れるテレビドラマ。街の弁当屋のマカロニサラダ。自販機で売られているペットボトルのサイダー。コンビニで買ったセロハンテープ。当然のようにそこに用意されているので忘れてしまいそうですが、これらはすべて誰かが時間をかけ、こだわって、頭を抱えて、作り出されたものです。考えすぎて胃が痛くなっちゃった人もいたかもしれない。想(おも)いにしても愛にしても、本来形の無いものですが、本当はいつも目にしていて、触れているのかもしれません。
『舞いあがれ!』というすばらしいこだわりと愛の塊に、その一部として関われる事(こと)をうれしく思います。


【ヒロイン・福原遥さんからのコメント】
back number さんの曲は大好きで、普段からたくさん聴かせていただいていたので、今回、朝ドラ「舞いあがれ!」の主題歌にback number さんが決まったと伺った時は、心の底からうれしかったです!
そして、主題歌を聴かせて頂いた時、さわやかさ、青春、甘酸っぱさ、いろんなものを感じ、きっとこの主題歌がかかった瞬間、皆さまが前向きになれて、気持ちいい朝を迎えることができるんだろうなと感じました!
歌詞からは、大切な人のためだったらどんなにくじけそうになっても強くなれる、そして大切な人に笑顔になってほしい、幸せになってほしい、そんな大きな愛がたくさん伝わってきて、温かい気持ちになりました!



■メインビジュアル


■アートディレクター 國津隼人

<プロフィール>
アートディレクター。コピーライターも兼任しているため、視覚だけではないコンセプト重視の企画デザインを得意とする。 

【國津隼人さんからのコメント】
ヒロイン・福原遥さんのポージングは、まさに舞いあがる姿をイメージしています。ヒロインの周りには、ドラマでも大切なモチーフとなる紙飛行機を配置。どうしたらより長く、遠くへ飛ばすことができるか?と創意工夫しながら楽しんだものづくりの原体験と、ドラマのストーリーとのリンクを意識しました。また、ヒロインが周りの人たちの力を借りながら、一緒に上昇していくイメージも重ねています。毎日の朝をすがすがしく軽やかな気持ちで迎えてほしいという願いを込めて、ドラマのストーリーと同様、舞いあがっている様が気持ちのいいさわやかなポスターを目指しました。



■タイトル映像 担当 新井風愉


 <プロフィール>
武蔵野美術大学映像学科卒。広告映像を中心に、展示映像など様々な映像を手がける。2016 年よりロボットにてマネージメント契約。主な受賞に、文化庁メディア芸術祭新人賞、アヌシー国際アニメーション映画祭広告部門クリスタル賞など。

【新井風愉さんからのコメント】
最初に思ったのは「朝に見て元気が出るタイトルバックにしよう」ということです。五島列島の青空と海を背景に、ひたむきで健気な存在が必死に、でも気持ちよく飛んでいく。そんなイメージが湧いてきました。たくさんのスタッフと一緒に、ひたむきに楽しく、1 コマ1 コマ誠実に作りました。細かいところにも見どころがあるので、何度も見た後でも発見があるかもしれません。毎朝、主人公・舞と一緒に空を飛ぶ気持ちになってもらえたら、と思っています。



◆起用にあたって/制作統括・熊野律時

ささやかな日常の中に見つけた幸せをともにしていきたいと優しく語りかける主題歌。ヒロインが風を受けて空へと舞いあがっていくイメージのメインビジュアル。一枚の白い紙が、次々と形を変えながら青空へ向かって飛ぶタイトル映像。才能あふれる皆さんに、ドラマ「舞いあがれ!」の看板となるすばらしい作品を作っていただくことができました。特に毎朝流れることになる、主題歌「アイラブユー」とタイトル映像は、何回見ても発見がある、深い思いが込められたすばらしいものになっていますので、お楽しみに!



◆ものがたり

ヒロイン・舞は、ものづくりの町・東大阪で町工場を営む父・浩太と母・めぐみ、そして兄・悠人との4人暮らし。引っ込み思案だった舞ですが、自然豊かな長崎の五島列島にいる祖母・祥子の元を訪れ、五島列島の広い空に風を受けて力強く舞いあがる「ばらもん凧(だこ)」に魅入(みい)られます。
あんな風(ふう)に空高く飛びたい――空へのあこがれは、パイロットになる夢へとふくらんでいきます。本物のパイロットになるべく努力を重ねる舞ですが、想像以上に厳しい道のりが待ち受けるのでした。
東大阪で実感する「ものづくり」の喜びと、自然とともに生きる離島での暮らし。2つの故郷である東大阪と五島、それぞれの土地に暮らすさまざまな人との絆(きずな)を深めた舞は、やがて新しい形で空への夢を見つけていきます。夢の飛行機作りに情熱を燃やす仲間たちとともに、舞の夢は、みんなの夢をのせた新しい翼となって大空へ飛び立ちます!!
※オリジナル作品。

 

2022年度後期連続テレビ小説
『舞いあがれ!』<4K制作>

【放送】
2022年10月3日(月)から
※全体の放送回数については、現段階において未定です。
【作】
桑原亮子、嶋田うれ葉、佃良太
【音楽】
富貴晴美
【主題歌】
back number 「アイラブユー」
【語り】
さだまさし
【出演】
福原遥、横山裕、高橋克典、永作博美、赤楚衛二、山下美月/目黒蓮、高杉真宙、長濱ねる、山口智充、くわばたりえ、又吉直樹、哀川翔、鈴木浩介/高畑淳子 ほか
【主なロケ予定地】
東大阪市、長崎県五島市、新上五島町 ほか
【スタッフ】
制作統括:熊野律時、管原浩
プロデューサー:上杉忠嗣
演出:田中正・野田雄介・小谷高義・松木健祐 ほか

『舞いあがれ!』番組ホームページ
『舞いあがれ!』公式ツイッター (※NHKサイトを離れます)
『舞いあがれ!』公式Instagram (※NHKサイトを離れます)