新番組 海外ドラマ『アストリッドとラファエル 文書係の事件録』吹き替え版日本初放送
公開2022年5月27日午後1:00
更新2022年6月30日午後0:25

パズルは必ず解けるものです

日本語吹き替え版初放送!
論理的で繊細な頭脳派の文書係アストリッドと直感的で大胆な行動派の警視ラファエルの正反対の女性バディが、絶妙のコンビネーションで難事件を解決するフランス発の犯罪ミステリー


■主役アストリッドの声は貫地谷しほりさん

 

映画『スウィングガールズ』『くちづけ』やドラマ『ちりとてちん』『なつぞら』など数々の映画やドラマ、舞台の演技はもちろん、吹き替えやナレーションなど幅広い表現力で活躍する貫地谷しほりさんがアストリッドの魅力をお届けします。

【放送予定】
総合 毎週日曜 午後11時00分 ★初回のみ午後11時10分
2022年7月24日(日)スタート!
全10回
[ステレオ2か国語(主:日本語吹き替え/副:フランス語)| 字幕放送有り]

【番組紹介】
パリの犯罪資料局に勤める文書係アストリッドは、ずばぬけた知識と論理的な思考を持っている。子どものころに自閉症と診断されたアストリッドが、特に強い興味を持ったのが「パズル」だった。警察官だった亡き父を通して触れた捜査の調書はアストリッドにとってまさにパズル。示された手がかりを分析、解明していくと、事件の真相が現れるのだ。いまや犯罪科学の専門家の域に達しているが、人づきあいを避けて静かに暮らしていた。
一方、警視ラファエルは、普段は少々がさつなところもあるが、経験と鋭い直感、抜群の行動力で犯人を追い詰める敏腕刑事。ある医師の不可解な死亡事件を捜査中に、アストリッドから誰も気づかなかった過去の類似事件の資料を提供される。そのたぐいまれな才能に気づいたラファエルは、アストリッドに捜査への協力を依頼。お互いの違いを受け入れ補い合い、友情と信頼の絆を深めながら、力をあわせて難事件を解決していく。

■あなたは解けるか? 難事件の不可解な謎の数々
アストリッドが頭の中の膨大なデータをもとに、さまざまに視点を変えながら事件のパズルを解いていく!

■笑いと涙のでこぼこバディ
きちょうめんなアストリッドと大ざっぱなラファエル。正反対の2人のやりとりにクスっとしたり、こだわりが強く、予定外の出来事が苦手なアストリッドの困難さやつらい経験、ラファエルの自然なやさしさが胸に響きます。

[出演]
アストリッド・ニールセン … サラ・モーテンセン Sara Mortensen(声:貫地谷しほり)
ラファエル・コスト … ローラ・ドベール Lola Dewaere(声:林真里花)
ほか

[原題]Astrid et Raphaëlle
[制作]2019年 フランス

『アストリッドとラファエル 文書係の事件録』番組ホームページ