にっぽん百名山

美しい日本の山々を四季折々さまざまなコースからご案内します。 【BSP4K】木曜 午後7時30分 ・ 【BS】月曜 午後5時30分

共有

深田久弥が断念した頂へ〜日光・女峰山〜

初回放送日:2024年5月23日

家族に例えられ信仰されてきた「日光連山」(男体山=父、女峰山=母、太郎山=長男)。「日本百名山」の著者・深田久弥は、女峰山に2度挑んだが、登頂は果たせなかった。 今回は、深田久弥自身が後にまとめた手記を元に、足取りをたどる。案内は、地元で活動する、登山ガイド・森田孝道さん。出発は、家族の山をつなぐ位置にある志津乗越。まずは、大真名子山(2376m)、続いて、小真名子山(2323m)へ。深田はこの2つも「子」とみなした。深田が登頂を断念したのは、その先。悪天候の中、無理はしないと決断した。そんな深田に思いをはせながら、母なる女峰山(2483m)に向かう。