ニュース速報

「火打山〜きらめく夏 花の楽園へ〜」

新潟の火打山(2462m)、雪が解けた夏、豪雪が育むブナの森を歩き、山腹や湿原に広がる色とりどり満開のお花畑を巡る!日本の北限に生息する希少な雷鳥との出会いも! 新潟と長野に連なる妙高連峰、その最高峰の火打山で夏の花々を満喫!登山口の笹ヶ峰から“森の女王”と呼ばれるブナの森を歩き、沢を渡り、十二曲りの急登へ、険しい岩場の越えていく。感染症対策に取り組んでいる山小屋に宿泊。翌朝、花々が満開のロックガーデンや、白いワタスゲが揺れる湿原・天狗の庭を巡り、ハイマツ帯の雷鳥平を越えて、山頂を極める。案内は、高山植物に詳しい吉田美栄さん、花の名前の由来を教えてもらう。