「山伏〜広がる南アルプスの大展望〜」

初回放送日: 2022年6月27日

南アルプスの東側、静岡と山梨の県境にそびえる「山伏(やんぶし、2013m)」。鮮やかな新緑、この時期だけの自然の表情、そして南アルプスの大展望を堪能する。 案内は、地元出身の登山ガイド・唐橋佳代子さん、山伏は「友達みたいな山」だと言う。今回は、日帰りで、往復8時間の道のり。静岡県県民の森を出発。新緑の森、咲き始めた花々、カエデの新芽を楽しみながら、眺めの良い笹山へ。続いて、急登を登りきると、不思議な姿をした巨木が立ち並ぶ「牛首ノ頭」が。さらに、美しいコケをめでつつ、広大な百畳平へ。たどり着いた山伏の頂からは、南アルプスの山々、そして富士山が。