「甲武信ヶ岳〜シャクナゲとコケの森〜」

初回放送日: 2022年7月4日

甲斐(山梨)・武蔵(埼玉)・信濃(長野)の境にそびえることから名前がついたという「甲武信ヶ岳(こぶしがたけ)、2475m)」。シャクナゲとコケの森を堪能する。 案内は、甲武信ヶ岳の山小屋で長年、小屋番をしていた北爪清史さん。奥秩父への思いを曲にするなど、山の魅力を発信している。今回は1泊2日の山旅。1日目、鳥の声に耳を傾けながら、十文字峠へ。初夏ならではのアズマシャクナゲが待ち受ける。真っ赤なツボミが、開花すると薄紅色に。その先の森には、何百種類ものコケが。2日目、ご来光を拝んだ後、甲武信ケ岳へ。頂からは、日本第1位から3位までの名峰がずらり!

  • 番組情報
  • その他の情報
  • 詳細記事