ニュース速報

「祖母山〜命育む 曙(あけぼの)の峰〜」

大分と宮崎の県境にそびえる祖母山(1756m)西日本有数の自然のままの森を歩き、満開のアケボノツツジやツクシシャクナゲを愛でる春の山旅!山頂からの御来光は荘厳! 九州の東に連なる祖母傾山系、その最高峰の祖母山は天然の森と清流の渓谷、鋭い岩峰などアルペン的な風貌を見せる!1日目、大分側の尾平登山口から新緑がまぶしい奥岳川に沿って進み、ツガやモミの針葉樹の森を登り稜線へ!アケボノツツジのピンクのトンネルを潜り抜け、険しい岩尾根をたどり、九合目の山小屋に宿泊。2日目、夜明け前に出発、山頂で朝日に照らされた九州の名峰を望む!案内は自然観察指導員の工藤克史さん。