ニュース速報

「ラッキョウで狙え!旬のイイダコ〜大鶴義丹 千葉・富津〜」

初回放送日: 2021年11月28日

秋風が吹き始めるとシーズンを迎えるイイダコ釣り。重さは平均20グラムほどでかわいらしいが、釣りの奥は深い。今回は目標20匹、30グラムの大物イイダコをめざす。 イイダコ釣りには「テンヤ」を使う。エサはなんと、ラッキョウ!貝に似た白いものに飛びつく習性を利用するという。イイダコが潜む海底を誘って、抱きついてくる時間を作るのがコツだが、義丹さんは繊細なアタリを感じ取るのにひと苦労。さらに名人直伝、竿を2本持つ「二刀流」なる技にも挑戦するが、結末は?イイダコ料理は、釣りたてが美味しいしゃぶしゃぶがおすすめ。生姜をアクセントにした唐揚げは、絶妙の揚げ加減で。