ニュース速報

「アンコール 金田正一(プロ野球選手)」

初回放送日: 2021年10月9日

令和元年に亡くなった金田正一さん。長身から投げ下ろす速球と大きなカーブを武器に重ねた勝ち星は400、奪三振は4490。いまだ破られていない不滅の大記録を作った。 金田さんは昭和8年愛知県生まれ。3年の夏に高校を中退してプロ入り。わずか3か月で8勝をあげると翌年から14年連続20勝をあげ球界の大エースに君臨。昭和33年、長嶋茂雄との初対決で4打席4三振を奪った試合は名勝負として今も語り継がれている。昭和40年に巨人に移籍。400勝を花道に36歳で現役を引退。その後はロッテオリオンズの監督として日本一にも輝いた。勝利の二文字を追い求め続けた86年の生涯だった。