「さいとう・たかを(劇画家)」

初回放送日: 2022年3月26日

去年9月に亡くなった、さいとう・たかをさん。登場人物や背景をリアルに描くことにこだわり、「ゴルゴ13」など大人の鑑賞に堪えうる「劇画」というジャンルを確立した。 さいとうさんは昭和11年和歌山県生まれ。家業の理髪店で働きながら漫画を描き、昭和30年「空気男爵」で漫画家デビュー。昭和35年「さいとう・プロダクション」を設立し、脚本や作画を分業する仕組みを作る。昭和43年、寡黙なスナイパーの活躍を描いた「ゴルゴ13」の連載を開始。最新の国際情勢などを取り入れ、人気を集めた。単行本は200巻を超え、最も発行巻数が多い漫画シリーズとしてギネス世界記録に認定された。