ニュース速報

    エジプト編 (8)「250グラムください」

    アスワンのスーク(市場)でサヘルの目にとまったのは、ハイビスカスの花びら。エジプトでは“カルカデ”と呼ばれ、ジュースの材料として親しまれている。番組では、カルカデを目方で注文する表現を学ぶほか、ヒエログリフをモチーフにしたアクセサリー・“カルトゥーシュ”の店も訪問し、値段交渉に役立つ表現を学ぶ。12回シリーズの8回目。