あさイチ

毎朝、いちばん欲しい情報を!

共有

サーモンソテー あさりチャウダー仕立て

レシピ公開日:2023年11月30日午前9:04

北欧でよく食べられる「サーモンスープ」を、ご飯に合うようにアレンジ!サーモンに塩をふり、皮の面にしっかりと小麦粉をまぶしてカリカリに仕上がるよう、タイムも加えてソテー。あさりのチャウダーは、ベーコンを炒めて脂を出し、たまねぎ、にんじん、セロリなどを加えて炒め、小麦粉を振ってなじませます。あさりと白ワインを加えたらアルコールを飛ばし、白みそや甘酒などを入れて日本人好みの味に!トロっとしたチャウダーに、サーモンのソテーを絡めていただく熱々の一品です。

  • 亀山 大樹
    イタリア料理店シェフ

材料

2人分
  • 生ざけ刺身用/切り身
    2切れ(240g)
  • 適量
  • オリーブ油
    小さじ3
  • タイム
    2本
  • ベーコン
    30g
  • A
    • たまねぎ
      50g
    • にんじん
      30g
    • セロリ
      30g
    • じゃがいも皮をむく
      60g
    • マッシュルーム
      20g
  • 小麦粉
    大さじ1
  • バター
    小さじ2
  • 白ワイン
    50ml
  • あさり
    8~10コ
  • B
    • 150ml
    • 生クリーム乳脂肪分35%
      60ml
    • 白みそ
      小さじ1+1/3(約8g)
    • 甘酒
      40ml
  • 黒こしょう
    少々

つくり方

生ざけの表面の水分をふき取り、塩(少々/約2g)をふる。皮に小麦粉(分量外/適量)をまぶし、水を霧吹きをして、小麦粉をもう一度しっかりまぶす。フライパンにオリーブ油(小さじ1)を中火で熱し、皮を2~3分間かけてカリカリに焼き、上下を返して、タイムを加えて香りを移しながら焼き、さけとタイムを取りだしておく。

※刺身用の「さけ」でない場合はしっかりと火を通す。

「あさりチャウダー」をつくる。鍋にオリーブ油(小さじ2)を中火で熱し、1cm角に切ったベーコンを脂が出るまで炒める。1cm角に切ったAを加えて、塩(少々/1~2g)をふり、全体に脂(油)をまわして4~5分間炒める。

(2)に小麦粉を振り入れて、全体をよく混ぜてなじませる。バターを加えて混ぜ、白ワイン、砂抜きしたあさりを加えてアルコールをとばし、鍋底をこそぎ取りながら少し煮詰める。Bを加えて弱火にして7~8分間煮込む。

(3)にタイム(生/分量外/少々)、黒こしょうを加え、香りが立ったら皿に盛りつける。(1)のさけをのせてタイムを飾り、オリーブ油(分量外/少々)をかける。

このレシピのエピソード