ふわとろ あんかけチャーハン

レシピ公開日:2023年12月4日 午前9:32

卵とねぎだけのシンプルなチャーハンに、「ふわとろのあん」をかけたチャーハン」。ふわとろの正体は、すりおろした長芋と卵白!角切りにした長芋も、あんに加えて食感のアクセントに。さらに、あんには帆立て貝柱を加えて、うまみもプラス。チャーハンとあんの両方に「ねぎ油」も効かせ、うまみと食感がたっぷりと味わえる、プロ技満載のチャーハンです。

  • 井桁 良樹
材料 1人分
  • ご飯 温かいもの
    200g
  • 溶き卵
    1コ分
  • ねぎ 刻む
    15g
  • しょうゆ
    小さじ1/3
  • 帆立て貝柱 水煮/缶詰(小)※缶汁も使用
    1/2コ
  • チキンスープ 中国風チキンスープのもとを溶いたもの
    約150ml
  • 長芋
    45g
  • こしょう
    少々
  • 水溶き片栗粉 片栗粉を同量の水で溶いたもの
    小さじ1
  • 卵白
    1コ分
  • 紹興酒 ※酒でも可
    小さじ1
  • ねぎ油 ※「作り方」参照
    大さじ2
  • 適量
  • A
    • サラダ油
      300ml
    • ねぎ 青い部分
      90g
    • たまねぎ 5㎜幅の細切り
      45g
    • しょうが 2㎜厚さの薄切り
      20g

つくり方

1

「チャーハン」をつくる。中華鍋にねぎ油(大さじ1)を強火でしっかり熱し、溶き卵、ご飯を続けて入れて大きく混ぜながら炒める。

2

まんべんなく炒めたら、塩(1つまみ)、こしょう、紹興酒を加えてサッと炒め、味をみて塩で調える。ねぎを加え、しょうゆを鍋肌からまわし入れ、サッと炒め合わせて器に盛りつける。

※塩加減は少し薄味にする

3

「ふわとろのあん」をつくる。貝柱の缶詰の缶汁(約10ml)とチキンスープを合わせて160mlにする。貝柱と共に中華鍋に入れて、強めの中火にかける。味をみて塩で調える。

※塩加減は少し強めでチャーハンとのバランスをとる

4

卵白を溶きほぐし、すりおろした長芋(30g)としっかり混ぜる。

※卵黄は別途「卵かけご飯」などに使ってください

5

(3)に水溶き片栗粉を加えて手早く混ぜる。ねぎ油(大さじ1)、(4)を加え、そっとやさしく数回混ぜる。5㎜角に切った長芋(15g)を加え、強火にしてサッと火を通し、(2)にかける。

【ねぎ油】(つくりやすい分量)

1

フライパンにAを入れて中火にかけ、気泡が出てきたら弱火にし、15分間ほど火にかける(火加減に注意)。野菜が焦げ始めたら、火からおろして粗熱をとる。ざるでこして保存容器に移す。

※冷蔵庫で2~3週間保存可能

このレシピのエピソード