ぶりとれんこんのみそ煮

レシピ公開日:2023年11月20日 午前9:37

脂がのった「ぶり」に、シャキシャキとホクホクの2つの食感の「れんこん」を組み合わせた、みそ味の「ぶりれんこん」。ぶりは酒をふって水けを拭き取ってから、厚切りのれんこんと一緒にフライパンで焼き、水、みそ、酒などで味付け。ポイントは、オイスターソースを少量加えること。コクが増して風味がワンランクアップ!最後に薄切りのれんこんを入れて、ふたをして7~8分間煮れば出来上がりです。

  • 料理研究家
    井原 裕子
材料 2人分
  • ぶり 切り身
    2切れ(200g)
  • 大さじ2
  • れんこん
    250g
  • 米油
    大さじ1/2
  • A
    • 砂糖
      小さじ1
    • 大さじ2
    • 150ml
    • しょうが すりおろす
      小さじ1
  • みそ
    大さじ1
  • オイスターソース
    大さじ1/2

つくり方

1

れんこんは皮むいて、サッと洗う。縦に2等分に切り、半分は1cm厚さの半月形に切る。残り半分は半月形の2mm厚さの薄切り。

2

ぶりは酒をふりかけて、全体になじませて5分間おく。紙タオルで水けを拭き取り2~3等分に切る。

3

フライパンに油を入れて中火にかけ、(2)と、(1)の1cm厚さの厚切りのれんこんを入れて、ぶりの両面に焼き色がつくまで焼く。れんこんは焦がさないように上下を返しながら焼く。

4

(3)にAを加え、みそは溶かさずにれんこんの上にのせ、オイスターソースを加える。(1)の薄切りのれんこんも加えて軽く混ぜ合わせる。煮立ったら、ふたをして弱めの中火で7~8分間煮る。

5

ふたを取り、みそを全体に混ぜ、強めの中火にして汁けが少し減り、とろみがついたら出来上がり。

このレシピのエピソード