かにのかけ回しずし&かきたまスープ

レシピ公開日:2023年4月25日 午前10:00

彩りが華やかなのに、とっても簡単な「ちらしずし」と「スープ」のセット。「かけ回しずし」は、炊きたてのご飯を皿に盛り、かにの缶詰とかにかまぼこ、しょうがのせん切り、みつばをのせ、すし酢を回しかけたら出来上がり。すし酢がご飯に染み込むまで、5分間おいてから食べるのがおすすめです。「かきたまスープ」は、3つのポイントでフワフワに仕上げます!

  • 料理研究家 本田明子

材料 2人分
  • ご飯 温かいもの
    1合
  • A
    • 米酢
      大さじ2
    • 砂糖
      小さじ2
    • 小さじ1/3
  • しょうが
    10g
  • みつば
    10~15g
  • かにかまぼこ
    5~6本(40g)
  • かに
    1缶(缶詰/小 約50g)
  • 溶き卵
    1コ分
  • わかめ 塩蔵
    約6g
  • B
    • 片栗粉
      小さじ1/2
    • 小さじ1
  • だし
    カップ2
  • C
    • 小さじ1
    • 小さじ1/4
    • しょうゆ
      小さじ1/2~1
  • しょうが すりおろす
    適量

【かにのかけ回しずし】

1

「かにのかけ回しずし」をつくる。洗って皮をむき、せん切りしたしょうがとAを合わせて「合わせ酢」をつくる。かにかまぼこは1㎝長さに切って、ほぐす。みつばは刻んでおく。

※むいた「しょうがの皮」は「かきたまスープ」で使用

2

ご飯を器に盛り、その上に合わせ酢のしょうが、みつば(飾り用に少し残しておく)、かにかまぼこ、かにの缶詰、飾り用のみつばを順番に盛り、合わせ酢を均一に回しかける。5分間ほどおき、合わせ酢をなじませる。

※かにの缶詰は身だけを使い、汁は「かきたまスープ」で使用

【かきたまスープ】

1

「かきたまスープ」をつくる。わかめは洗って、ボウルに入れて熱湯を注ぎ、鮮やかな色になったら再び洗って水けをきる。1㎝長さに切り、器に入れておく。Bを合わせて「水溶き片栗粉」をつくる。

2

鍋に、だし、かに缶の汁、しょうがの皮を入れて中火にかける。沸いたらCを加え、しょうがの皮を取り除き、水溶き片栗粉を加えて、強めの中火にする。

3

おたまをぐるぐると回して鍋に渦をつくり、そこに溶き卵をゆっくり流し入れる。ふたをして火を止め、10秒間余熱を通す。ひと混ぜしてから器に入れ、すりおろししょうがをのせる。

このレシピのエピソード