アストリッドとラファエル3 文書係の事件録

共有

(5)「パリ東駅」

初回放送日:2023年8月20日

理論派×熱血コンビが事件を解決!フランス発ミステリー、シーズン3。パリの駅で起きた男性の殺人事件。唯一の目撃者は被害者の息子で12歳の自閉症の少年だった。 パリ東駅の関係者通路で勤務中の男性ファビアンが射殺される。目撃者はファビアンの12歳の息子で自閉症のジュールだけ。ジュールは母親と一緒に駅に来ていたが、母親の行方が分からなくなっていた。動揺しているジュールは、ただひたすら電車の駅名と発車時刻をつぶやき続けるだけで目撃証言を聞き出すことはできなかった。アストリッドは駅の防犯カメラを確認し、ジュールが背負っていたリュックがなくなっていることに気づく。