アストリッドとラファエル4 文書係の事件録

共有

(5)「盤上の殺意」

初回放送日:2024年2月11日

理論派×熱血コンビが事件を解決!フランス発ミステリー、シーズン4。チェスの大会で起こったプレーヤーの連続殺人事件。被害者の体に残された赤いチェスの駒の意味は? 世界中のプレーヤーが参加するチェスの大会で、1人のプレーヤーが突然死亡。毒殺と判明し、毒は被害者が使った駒に付いていた。被害者のポケットから試合用とは別の赤いチェスの駒が見つかる。さらに別のプレーヤーが殺され、その体から再び赤い駒が見つかる。資料を調べていたアストリッドは2年前の類似事件を見つける。一方、アストリッドは週に1回、異母弟ニルスを家に泊めることになった。いよいよその日がやってくる。