ニュース速報

「泡を呑(の)む」

京都の素敵(すてき)な町屋風空間で、極上の料理と酒のマリアージュにお越しやす。本日は「泡酒」をいただきます。着物姿もあでやかな料理家大原千鶴がおもてなし! 食えない時代にもあてを工夫したという食いしん坊芸人・俳優・塚地武雅と、愛する我が子のために料理を作りお酒も大好きな女優・板谷由夏。▼ウェルカムドリンクは氷を入れたクラスに「泡酒」・スプマンテ。あわせるあては、白子のごまフリット。大原の手に掛かって見事にクセの強さが抜ける。▼最後には真打ちシャンパンが登場。そこに合わせられたあては、塚地の大好物の思いもよらないアレンジだった…

「泡を呑む」レシピ

  • 【1品目】「白子っタラ、ゴマゴマしてたら私は誰かの フリットになっちゃうよ!(白子のすりごまフリット)」

  • 【2品目】「牛すじたくさん炊いたん?いいえ、 牛すじとタクアン炊いたんですわ(牛すじとたくあんの煮物)

  • 【3品目】「こん・ブリ・しゃぶ」

  • 【4品目】「チャレンゲ」