バリバラ

みんなのためのバリアフリー・バラエティー

共有

愛と憎しみの読書バリアフリー

初回放送日:2023年7月28日

「私は紙の本を憎んでいた」…今年7月に芥川賞を受賞した話題の小説『ハンチバック』。障害のある主人公が語る、読書への“愛と憎しみ”を入り口に、障害者の読書バリアフリーについて考える▽筋力が低下する難病で紙の本を読めなくなった女性と、視覚障害があり紙の本を読むのが難しい研究者。2人が抱える紙の本への愛と憎しみとは▽知的障害のある人はマンガを理解するのが難しい?誰もが楽しめるマンガ開発の最新事情を紹介!