ニュース速報

選「ヘルパーのお仕事(2)ヘルパーもつらいよ」

障害があっても、好きな場所で好きな人と暮らしたい!障害者が、施設や病院ではなく、地域で“ふつうに”暮らしていくために欠かせない存在が「ヘルパー(介助者・介護者)」だ。この20年で制度的には大きく充実してきたが、現場は深刻な人手不足。「障害者とのコミュニケーションがうまくいかない」「これってヘルパーの仕事?」といった生の声に向き合い、障害者の暮らしを支え続けるためにどうすればいいか考える。