ニュース速報

    「再配達には金印を」

    発想の源は、国宝「金印」(福岡市立博物館所蔵)。もしも日常生活に「金印」があったなら、再配達に来てくれた宅配便配達の人に押してあげたい。「雨の中、何度も来させてしまってごめんね、ありがとう」という気持ちを込めて。配達員は「なんかすごいハンコだなぁ」と目をまん丸にするでしょう。荷物を待つ側と届ける側、両方の視点から歌う。