ニュース速報

「書記に必要なギャルの精神」

発想の源は、古代エジプトの「書記座像」(ルーブル美術館)。目の印象が強い書記座像。アイラインが強めに入っています。瞳もカラコンを入れたかのようにきれい。目元に手間がかかってる感じ、もしかしてギャルの精神によるもの?ギャルとは、信念を持ち仲間を尊ぶもの。書記座像はその精神で書記の仕事に臨んでいるのかもしれません。会社の書記係として使命をまっとうする孤高の存在の歌!(でも議事録はヒエログリフ)