ニュース速報

    「私を投げ入れて」

    発想の源は、国宝「投入堂」(鳥取・三徳山三佛寺)。断崖絶壁のこんな場所に、いったいどうやって建設されたのか?寺に伝わる縁起では「役行者が法力でお堂を手のひらに乗るほどに小さくし、大きな掛け声と共に断崖絶壁にある岩窟に投入れた」とされているが…?他のお堂の建設経緯もあわせ「自分たちで崖を登ったのかもしれない」と「びじゅチューン!」流に推理。お堂たちがあの手この手で協力するミッションを歌う。