ニュース速報

これからのエピソード

  • 6月20日(日) 午前6:20 午前7:10

    あなたは、自分の命を守れますか?2019年、全国に甚大な被害をもたらした台風19号。長野市の千曲川の堤防が決壊するまでの24時間を、ドキュメントで徹底検証する。 台風19号の水害で、長野県では22人が亡くなり、約8千棟が浸水。千曲川の堤防も決壊し、長野市の約2千人が救助された。濁流に飲み込まれた街で、あの日、何が起きていたのか?NHK長野放送局では、住民2千人に、大規模なアンケート調査を実施。その結果、多くの人が命の危機にさらされていたことが明らかになった。私たちは、どう避難すべきだったのか。今、どんな備えが必要なのか。あなたの命を守るための対策を考える

    6月20日(日)午前6:20ほか 放送予定へ
    • 6月20日(日) 午後10:00 午後10:50

      去年、発生した「令和2年7月豪雨」。そこで多くの家屋に壊滅的な被害をもたらしたのは、まるで“津波のような”洪水だった。その新たな脅威を徹底検証し、対策を考える。 去年、熊本県に深刻な被害をもたらした「令和2年7月豪雨」。これまでとは破壊力もメカニズムも異なる、別次元の水害だったことが明らかになってきた。堤防を大きく越える濁流が、周囲の低地と一体化。普段の川の流速をはるかに超えるスピードで流れ下り、多くの家屋に壊滅的な被害を与えた。番組ではその脅威を検証しつつ、堤防やダムだけに頼らず、流域全体でリスクを分散する新たな対策『流域治水』についても考えていく。

      6月20日(日)午後10:00ほか 放送予定へ

      最近放送したエピソード

      • 6月17日(木) 午後8:00 午後9:50

        太平洋戦争を通して数多の激戦を生き抜き「海軍一の幸運艦」と呼ばれた駆逐艦「雪風」。その雪風に乗り込んだふたりの少年兵の証言をもとに連合艦隊の終えんを描いていく。 駆逐艦「雪風」は、太平洋戦争が始まる前の年に完成し、開戦初頭の南方作戦から、ミッドウェー、ガダルカナル、レイテ、そして戦艦大和の沖縄特攻まで、主だった海の戦い全てに参加しながらほとんど無傷で生き抜いた。その雪風には、14歳で海軍を志願し、雪風艦上で出会い、のちに固い友情で結ばれるふたりの少年兵がいた。それぞれに夢や誇りを抱いて雪風に乗り込んだ彼らは、極限の戦場で何を見たのか。迫真の証言でつづる。

        • 総合
          6月17日(木) 午前2:57 午前3:46

          住民12万人が犠牲となった沖縄戦。中でも凄惨を極めたのが、日本軍が首里の司令部を撤退し、事実上勝敗が決した5月末からの1か月だ。新資料から沖縄戦の実相に迫る。 沖縄県民の4人に1人、12万人が命を落とした沖縄戦。中でも、凄惨を極めたのが、日本軍が首里の司令部を撤退した5月末からの1か月だ。今回NHKは、この間の米軍の新資料を発掘、さらに千人を超える住民証言からその行動を再現した。明らかになったのは、混乱を極めた戦場の中で、人々が徐々に追い詰められ、死が積み上がっていった実態だ。事実上勝敗が決した後に、なぜこれほどの犠牲が生まれたのか、沖縄戦の実相に迫る。

          配信中

          この番組について

          “注目スポーツの舞台裏”“世界と日本の「いま」” “時代の知られざる真実” など、ドキュメンタリーを中心に大きなスケールで迫るBS1の大型特集番組。土曜・日曜・祝日などの夜を中心に放送。

          放送

          • BS1
            随時