ニュース速報

    「改善か 信仰か〜激動チベット3年の記録〜」

    中国・四川省の世界最大の仏教僧院が、脱貧困を掲げる共産党により「改善」されている。さらにチベット族の移住・集約や中国教育も進む。千年の信仰が変貌した3年の記録。 中国・四川省の山奥にある、世界最大の仏教僧院。1万人が修行する、チベット仏教の聖地だ。中国共産党は貧困対策の一環として、この聖地の「改善」を決定し、観光地にするための工事を進めている。さらに中国政府は、チベット族の遊牧民の移住・集約も進め、中国語による教育や愛国教育を行っている。千年以上、独自の信仰と文化を守ってきたチベット族の暮らしが、大きく変貌した3年間。現地を克明に記録した、世界初の記録。