「ザ・リアル・ボイス ダイナーからアメリカの本音が聞こえる2020」

    初回放送日: 2020年11月1日

    世界の人々の本音“リアルボイス”を、現地の大衆食堂で聞いていく「ザ・リアル・ボイス」。今回は、大統領選挙に揺れるアメリカの人々の本音をダイナーで聞く。 「新型コロナ対策」「衰退する製造業」「失業対策」「人種間問題」をテーマに、アメリカ大統領選を控え議論が沸騰している4つの都市の大衆食堂ダイナーを訪ねて、人々の本音=リアルボイスに耳を傾ける。今回は、新型コロナ禍で取材の制限が大きいため、リモート操作できる“ディレクター分身ロボット”を現地に派遣。タブレットを装着したロボットを日本から遠隔操作してインタビューを行い、アメリカの人々の本音を引き出す。