ニュース速報

「ハルカとカイト 舞台に立つ 宮本亞門とダウン症の青年たち」

宮本亞門が演出した「チョコレートドーナツ」の舞台裏に長期密着!東山紀之、谷原章介らプロの中で、奮闘したダウン症のある青年たちの葛藤と成長をみつめる。 多くの舞台が中止に追い込まれた2020年、宮本亞門演出の舞台制作に長期密着した。1970年代のアメリカでゲイのカップル(東山紀之・谷原章介)が育児放棄されたダウン症の少年を引き取り、家族として暮らし始めるものの、偏見が強い社会で引き裂かれるという悲劇。少年役に選ばれたのは実際にダウン症のあるハルカとカイト。彼らも様々な葛藤を抱えて生きてきた。コロナ禍の中、未来を変えるために挑戦した日々を追う。

3月3日ほか 放送予定へ