ニュース速報

    「CHAYA 魂の番人 エイリー舞踊団に捧げた半生」

    茶谷正純さんは、世界的舞踊団の副芸術監督として活躍してきたアメリカダンス界のレジェンド。引退までの5年間に密着しました。 ニューヨークのアルビン・エイリー舞踊団の茶谷正純さんは、世界的舞踊団の副芸術監督として活躍してきたアメリカダンス界のレジェンド。すでに70歳を超え引退を決意した茶谷さんの、最後の5年間に密着しました。親友の黒柳徹子さんのナレーションでお届けします。