ニュース速報

    「カンボジアに医療の灯を」

    初回放送日: 2021年1月28日

    ポル・ポト政権下、医師などが虐殺され医療が崩壊したカンボジア。ここで、人材を育成し医療を復興させようとしているある女性医師の奮闘を描く。 1970年代のポル・ポト政権下、医師など知識層が虐殺され医療が崩壊したカンボジア。いまだに医師不足で苦しむこの国で、人材育成に尽力する沖縄出身の女性医師がいる。小児科医、嘉数真理子さん。嘉数さんは、戦争で同じく医療が崩壊した沖縄の医師として、先輩から代々引き継いできた医療教育の経験を役立てたいとカンボジアに渡った。カンボジアの医療復興のために奔走する嘉数さんの姿を描く。