ニュース速報

    「ナイキを育てた男たち〜“SHOE DOG”とニッポン〜」

    世界最大のスポーツ用品メーカー、ナイキ。創業期、たびたび経営危機に直面したこの会社を救ったのは日本の商社マンだった。どんな思いでナイキを支えたのか取材した。 いま、ナイキの創業者、フィル・ナイト氏の自伝『SHOE DOG』が日本で異例のヒットを記録している。そこには、40年以上前、ナイキが存続の危機に立たされるたびに、日本の企業が助けてくれたことが赤裸々に書かれている。一体何があったのか?当事者を取材すると、失うものが何もなかった時代に、リスクに挑み続けた男たちの姿が見えてきた。世界的企業の創業秘話、そして支えた日本人商社マンの心意気に迫る。