ニュース速報

    「勝敗を越えた夏2020 〜ドキュメント日本高校ダンス部選手権〜」

    ダンスに打ち込む高校生の姿を通して青春を描く、恒例のドキュメント。コロナショックで不透明な状況だったこの夏、果たして彼女らはどんな思いを抱えその日を迎えたのか? 国内最大の高校生ダンス大会「ダンススタジアム」は2020年も夢の舞台を細心の注意を払って開催。その舞台裏を追い、晴れの日を迎えるまでの彼女たちの想いをつづる。前回は出場2回目の帝塚山学院が初優勝、本命同志社香里が創部以来最低の7位と波乱の結果となったが果たして今年は?コロナによる休校要請、活動停止などを乗り越えて高校生たちはどんなパフォーマンスを披露するのか?ひと夏に賭ける想いあふれる瞬間を捉える