ニュース速報

    「桂由美 幸せを呼ぶ“純白”のドレス」

    女性の憧れとも言えるウエディングドレス。50年以上にわたって日本のブライダル界をけん引してきた桂由美さんの素顔に迫る。白のドレスにこだわってきた理由とは…。 日本にウエディングドレスの文化を広めた第一人者の桂由美さん。著名人をはじめ、多くの女性たちが彼女がデザインしたドレスに憧れを抱いてきた。その桂さんが、ことし2月のファッションショーで挑んだテーマが“白”。ブライダルの世界に入って55年、白のドレスを作り続けてきた彼女が、今なぜ“白”をテーマにしたのか…。誕生の産着、結婚式のドレスなど人生の節目に使われる“白”にかける桂さんの思いに迫る。