ニュース速報

    「巨大カジキマグロに挑む〜対馬海峡・老兄弟の闘い〜」

    もり1本で船上から巨大カジキマグロをしとめる“突きん棒漁”。ある老兄弟の3か月に及ぶ対馬海峡での船上生活に密着。格闘の日々と、“突きん棒漁”にかける覚悟に迫る。 腕と勘だけを頼りに、もり1本で船上から獲物をしとめる“突きん棒漁”。今は姿を消しつつあるこの原始の漁を続ける兄弟がいる。大分県臼杵市の高野正光さんと英人さん。鋭い眼光で狙うのは、巨大なカジキマグロ。大物になると優に100キロを超える。秋から冬にかけて、対馬海峡で巨大カジキマグロを追いかけた2人の3か月に及ぶ船上生活に密着。格闘の日々と、“突きん棒漁”にかける老兄弟の覚悟に迫る。