ニュース速報

「美ら森を継ぐ 世界自然遺産“やんばる”の光と影」

初回放送日: 2022年1月3日

2021年7月、世界自然遺産に登録された沖縄「やんばる」の森。亜熱帯には珍しい多雨多湿な森には多種多様な生き物が暮らし、独特の食う食われるの関係を築いている。 沖縄「やんばる」には、飛べない鳥「ヤンバルクイナ」、日本一美しいとされる「オキナワイシカワガエル」など、独自の進化をとげた生き物が多数生息。多様性を生む秘密に貴重な映像満載で迫る。一方、今回、世界自然遺産となった区域には、米軍がかつて演習に使っていた森が含まれ土壌汚染の懸念があり、今も米軍の基地が隣接する。世界に誇れる豊かな森をどう守っていくか、自然の美しさと森を守ろうと奮闘する人々を描く。