ニュース速報

    「ダビンチ 幻の肖像画」

    2008年にイタリアで見つかった謎の肖像画は、レオナルド・ダビンチの作品だった!?最新技術による鑑定で、ルネサンスを代表する芸術家の素顔が、鮮やかによみがえる! モナリザを描き、建築や解剖学も極めた“万能の天才”ダビンチが亡くなって500年。ある収集家の自宅に保管されていた「ルカ―ニアの絵」は、世界の美術界の注目を集め、美術史家や科学者らによる分析がフィレンツェをはじめ欧州各地で行われた。顔料から年代を特定し、残された指紋を解析。最新の3D技術で、巨匠ダビンチの素顔を初めて3次元で復元! 近代芸術が花開いたルネサンス時代へと、アート・ミステリーを探る旅。