ニュース速報

    「“四国遺産”を探して JR予土線」

    堀井新太さんが予土線で愛媛と高知を旅しながら、“四国遺産”を探します。まずは宇和島の麦みそ。祖父の教えを大切に守る若者に出会いました。外国人にも人気なのが滑床渓谷でのキャニオニング。「日本の森にはトトロがいるの!」と、イタリア人の女の子が目を輝かせます。高知・四万十川といえば沈下橋(ちんかばし)。欄干がないのは、大雨が多い地域ならではの知恵。夏、子どもたちが橋の上から川に飛び込む姿が風物詩です!