ニュース速報

「都電荒川線」

三ノ輪橋では、有名ホテルで修業を積んだ店主が切り盛りする洋食店へ。荒川一中前では、落語の高座に掲げられる寄席文字が書かれていく様子を。町屋駅前では、西アフリカの布を扱う店へ。都電雑司ヶ谷では、西洋美術を探求する石こう像の工房で…。それぞれの人に流れる幸せな時間。早稲田では、江戸時代から続く曹洞宗の寺院で、井上拓哉さん自身も座禅の時間を過ごす。番組最後のお楽しみ「鉄道グルメ」は、“都電”がモチーフ!