クラシック倶楽部

一流演奏家のリサイタルを豊富なラインナップでお送りします

共有

大村博美 〜今届けたいオペラ・アリア〜

プッチーニの歌劇「蝶々夫人」のタイトルロールをはじめ、世界中から高い評価を得ているオペラ歌手、大村博美。彼女が今届けたいオペラアリアと歌曲を集めてお届けする。 【曲目】歌劇「ファウスト」から トゥーレの王~宝石の歌(グノー)、歌劇「アンナ・ボレーナ」から あなたたちは泣いているの?~私の生まれたあの城へ(ドニゼッティ)、歌劇「オテロ」から 柳の歌「泣きぬれて野のはてにただひとり」~アヴェ・マリア(ヴェルディ)ほか【演奏】大村博美(ソプラノ)、熊谷邦子(ピアノ)、【収録】2022年1月24日、めぐろパーシモンホール 大ホール(東京)