上江隼人 バリトンの世界

オペラを中心に活躍中のバリトン上江隼人が、今届けたいイタリアのオペラアリアと歌曲を歌った演奏を紹介。伴奏は歌手から信頼の厚いピアニスト河原忠之。 【曲目】喜ばせてあげて(ベッリーニ)、ベネチアの幻影(ブロージ)、歌劇「ウィリアム・テル」から 動いてはいけない(ロッシーニ)、歌劇「ラ・ファヴォリータ」から レオノーラよ、私の愛を受けてくれ(ドニゼッティ)、歌劇「ドン・カルロ」から ロドリーゴの死「終わりの日は来た」(ベルディ)他。【演奏】上江隼人(バリトン)、河原忠之(ピアノ)【収録】2022年2月18日 武蔵野市民文化会館 小ホール。