ゲアハルト・オピッツ ピアノ・リサイタル

    巨匠ケンプの薫陶を受け、ドイツ・ピアノの正統派の流れを継承する演奏家として知られる。親日家でもあり度々来日し、数多くの名演を残している。 【曲目】ピアノ・ソナタ ハ短調 K.457(モーツァルト)、組曲「展覧会の絵」(ムソルグスキー)【演奏】ゲアハルト・オピッツ(ピアノ)【収録】2021年12月14日 東京オペラシティ コンサートホール。