ニュース速報

    「トラック競技 日本代表に密着!」

    初回放送日: 2021年2月6日

    時速70キロを超えるスピード。コンマ1秒を争う競り合い。最近、トラック競技の世界大会で、日本代表がメダルを量産、オリンピックでも頂点を狙えると注目されている。立役者のひとりが、短距離ヘッドコーチのブノワ。2016年、就任時の記者会見で「これまでの日本のやり方は時代遅れだ」と言ってのけ、練習方法を根本的に改めた。いったい何が変わったのか。代表の練習に猪野学が潜入した。期待の女子、梶原悠未選手も取材。