ニュース速報

最新のエピソード

Eテレ
1月12日(火) 午後10:00 午後10:45

近代日本の司法制度の礎を形成したと言われる江藤新平。維新当時は、単なる佐賀藩士というだけで役職と呼べるものはなかったが、倒幕運動の中で木戸孝允や岩倉具視の知己を得て、江戸幕府の政治制度を徹底的に研究。三権分立など明治新政府の新しい国家デザインを次々に発案していった。その先進性を評論家の田原総一朗と弁護士の菊間千乃が読み解く。今夜の知恵は「現場を知り、分析することから始めろ!」「あえてKYを貫け!」

見逃し配信

次回のエピソード

  • Eテレ
    1月19日(火) 午後10:00 午後10:45

    鎌倉幕府の創始者・源頼朝は51歳で急死した。その後を受け、いわば創業の理念、原理原則を守り、武家政権を完成させたのは、妻の北条政子だった。「御恩と奉公」、頼朝がつくった組織の原理。頼朝は御家人たちの所領を保障し、御家人たちは軍役などの奉公で報いる。政子は、創業の理念をないがしろにする者は、わが子でさへ許さなかった。頼朝の後を継いだ二人の息子たちは相次いで暗殺された!母の情をも超える政子の信念とは?

    1月19日ほか 放送予定へ

見逃し配信

  • Eテレ
    1月12日(火) 午後10:00 午後10:45

    近代日本の司法制度の礎を形成したと言われる江藤新平。維新当時は、単なる佐賀藩士というだけで役職と呼べるものはなかったが、倒幕運動の中で木戸孝允や岩倉具視の知己を得て、江戸幕府の政治制度を徹底的に研究。三権分立など明治新政府の新しい国家デザインを次々に発案していった。その先進性を評論家の田原総一朗と弁護士の菊間千乃が読み解く。今夜の知恵は「現場を知り、分析することから始めろ!」「あえてKYを貫け!」

その他のこれまでのエピソード

この番組について

悩んだり、壁にぶつかったり。そんな皆さんに大きなヒントをくれるのが、歴史上の人物から知る、様々な「知恵」 苦手な上司への対処法から、部下を上手に指導するコツ、そして新規プロジェクト成功の秘訣などなど。歴史居酒屋「知恵泉」では、明日から役立つユニークな知恵の数々をご用意し、皆さまのお越しをお待ちしております。 当代きってのプロフェッショナル=仕事人の甘辛トークも、つまみにどうぞ。

  • 司会 新井秀和 (四代目店主)

放送

  • Eテレ
    毎週火曜 午後10時

再放送

  • Eテレ
    毎週火曜 午後0時

関連リンク