ニュース速報

    「ヒールの言い分!時代劇定番の大悪人 松永久秀」

    松永久秀は低い身分にもかかわらず、守護代・三好長慶に仕え、その片腕として活躍、異例の出世を果たす一方で、主君をないがしろにしているとの悪評につながった。しかし主君の長慶は、そんな事は一切気にせず久秀に全てを任せ、久秀も終生、忠誠を尽くした。にもかかわらず、江戸時代の芝居や物語で主君を殺した悪役として登場することになる。それは名前のせいだった!?どういうことなのか?久秀の悪行を検証!真実の姿に迫る!