ニュース速報

選「平安時代 男の闘い 菅原道真 “オタク男子が自分らしく生きる極意”」

職場で生きづらい日々を送る人は多い。それは千年前の平安時代も同じ。今回の主人公は、学問の神様・菅原道真。優秀さゆえ藤原氏から疎まれ、大宰府に左遷され非業の死を遂げた挙句、怨霊に。悲劇の秀才とのイメージが強いが、実は国家崩壊の危機にひんする日本を救った敏腕政治家でもあった。“学問オタク男子”だった彼だからこそ成しえた仕事術とは?言葉に命を込め、混迷の世だからこそ、正論に価値を見出した道真の知恵に迫る