ニュース速報

「手話にかける青春 2020 前編」

「手話パフォーマンス甲子園」にかける高校生たちの熱き戦いを2週連続で伝える。手話による歌や演劇に挑戦する生徒たち。優勝候補2チームに密着し本番までの日々を追う。 第7回を迎えた「全国高校生手話パフォーマンス甲子園」。参加34チーム中、予選通過した15チームが、手話による歌やコントなどのパフォーマンスで日本一の座を争います。番組では優勝候補の2チームに密着。奈良ろう学校は、4人の部員でたくさんの役を演じ分けることに、苦戦。3連覇を狙う沖縄真和志高校は、手の動きに集中すると、表情がかたくなってしまい、試行錯誤。手話にかける高校生たちの姿を見つめました。