ニュース速報

    「オタク〜Otaku Culture〜」

    日本生まれの「オタク」は、この十数年で驚くほど進化している。かつて脚光を浴びたアニメやゲーム、マンガなどの愛好者であるオタクは、あくまで「変わった人びと」というイメージだった。それが今や日本全国総オタク時代。大学生の6割が自分をオタクと認識し、女子高生の8割がオタクに好印象を持っているという。今や「Otaku」は世界共通語。いったいこの十数年で何が変わったのか。オタクの世界の最新事情を探る。