ニュース速報

「ひっつかない!コバンザメ謎の大集結」

小判のような頭の吸盤で、他の生きものにひっついて暮らすコバンザメ。しかし、鹿児島・奄美大島の海から「ひっつかずに大集結している」との驚きの情報が!その真相とは? コバンザメは小判のような頭の吸盤で、マンタやサメなど、大きな生きものにひっついて暮らす。ひっつけば食物の在り処まで運んでもらえ、食事のおこぼれも頂戴できる。さらに、大きな生きものと一体化するので敵にも襲われ難い。ひっつくだけの楽ちん生活だ。ところが、鹿児島県の奄美大島の海では、コバンザメが誰にもひっつかず、300匹以上も大集結するポイントがあるという。世界初の密着で集結の理由に迫る!歌:MISIA