ニュース速報

「私を忘れないで〜韓国・未婚母子施設の現場から〜」

未婚の母親への社会的偏見が今も根強く残る韓国。支援施設で人知れず出産し、自分で子どもを育てるのか、養子に出すのか、決断を迫られる女性たちをディレクターが見つめる 制作したディレクターは、生まれて間もなく国際養子に出され、生みの親を知らずにフランスで育った。彼女は、母親がどんな気持ちで自分を手放したのかを知りたいと、自分が生まれた韓国・済州島の未婚母子支援施設を訪ねる。そこで出会ったのは、社会の偏見の中、自分で子どもを育てるのか、養子に出すのか決断を迫られ、苦悩する未婚の母たちだった。原題:FORGET ME NOT(デンマーク/韓国 2019年)#SDGs