ニュース速報

    「古代エジプト 屈折ピラミッドの謎」

    エジプトに屈折ピラミッドと呼ばれる、途中で傾斜角度が変わっているピラミッドがある。なぜこのような特徴的な形をしているのか。その成り立ちと後世に与えた影響に迫る。 およそ4600年前に建造された、屈折ピラミッド。古代エジプト第4王朝のファラオ・スネフェルによって建てられ、初期のピラミッドの一つと言われている。なぜ途中で傾斜角度が変わっているのか。最新研究からその理由をひもとく。さらに、屈折ピラミッドによってのちのピラミッドだけでなく、古代エジプトの社会や国家建設に大きな影響を与えたことが判明。屈折ピラミッドをめぐる謎に迫る。(イギリス2018年)