ニュース速報

「デエサ イベリア半島の大自然」

スペインとポルトガルをまたぐ、森林や牧草地が広がる、豊かな大地「デエサ」。自然と人間の営みを調和させ、多様な生態系が保護されてきた。生きものたちの一年を追う。 ヨーロッパ大陸の南西に位置するイベリア半島。スペインとポルトガルにかけて「デエサ」と呼ばれる自然豊かな場所がある。ここは何世紀にも渡り、自然と人間との共存が図られ、森林と牧草地が広がっている。スペインオオヤマネコなど、絶滅の危機にある野生動物たちも多く生息。一方で、放牧地ではイベリコ豚や闘牛も暮らしている。厳しくも恵みあふれる大地の営みを見つめた。(スペイン/オーストリア2020年)#SDGs